インフォメーション

2016-10-24 09:00:00

赤帽パワーメッツトランスポートでは、
冬の地球温暖化対策の一環として、暖房時の室温20℃設定で心地良く過ごすことのできる
ライフスタイル「WARM BIZ(ウォームビズ)2016」を推進しています。
 
エネルギー全般の使い方を見直しながら、低炭素社会の構築に向けた
ビジネスタイル・ライフスタイルに変革することを目指し、
「WARM BIZ(ウォームビズ)」期間を11月1日から3月31日まで実施いたします。
 
冬の節電は、夏の対策よりも省エネ効果やCO2排出量の削減効果が高いと言われています。
私たちに出来ること「WARM BIZ(ウォームビズ)」を通して
温室効果ガス削減につながる取組みを、積極的に行っていきます。
 
 
COOL CHOICE 未来のために、いま選ぼう。

2015年12月すべての国が参加する形で、2020年以降の温暖化対策の国際的枠組み
「パリ協定」が採択されました。
世界共通の目標として、世界の平均気温上昇を2度未満にする
(さらに、1.5度に抑える努力をする)こと、
今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることが打ち出されました。
日本は年度に、温室効果ガス排出量を26%削減(※2013年度比)する目標を掲げています。
 
「COOL CHOICE」はこの目標達成のために、低炭素型の製品・サービス・ライフスタイルなど、
温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる
「賢い選択」をしていこうという取組です。
 
環境省では、2020年度までに個人600万人、企業・団体40万団体を目標に、
地球温暖化対策行動を喚起する方々の「COOL CHOICE」への賛同登録をお願いしています。
 
ウェブサイトから簡単に登録できますので、一度お目通しいただければ幸いです。
詳細についてはhttps://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/をご覧ください。

PR 配送・引越は赤帽パワーメッツトランスポート|大田区・品川区・港区・東京23区